2017年3月4日土曜日

東南アジア出張🎶


先週、東南アジアに出張してきました。今回の目的地はハノイ(ベトナム)とプノンペン(カンボジア)です。

 ハノイでは、「IP Practitioners Seminar」を開催してきました。「参加」ではなく「開催」というと不思議に思うかもしれませんが、日本弁理士会は、2年に一度、東南アジアに出向いて、東南アジアの知財実務家向けの2日間のセミナーを開催しています。今回は、私がプロジェクトリーダーを拝命し、特許弁理士、商標弁理士を含む総勢32人が日本から出張し、このセミナーを開催してきました。















会場は、ハノイ市の郊外に建つIntercontinental West Lake Hanoiです。湖畔(というか湖上)にたたずむ素敵なホテルです。
















 セミナーには、東南アジア各国から100人以上の知財実務家が参加し、講師・受講者ともに、非常に盛り上がりました。

2日間のセミナーですので、1日目の夜は、ネットワーキングのためのパーティも開催しました。会場は湖の上の建てられた素敵なバーで、その名も「Sunset Bar」。そこから見える夜景もとても綺麗でした。パーティの締めは、私のたっての希望で日本式に「三本締め」を行いました。意外に盛り上がりましたよ(^^)














 2日間のセミナーを終えると、プノンペンに移動です。プノンペンでは、まず、「カンボジア知的財産協会」との交流会を行いました。カンボジア知財協会は、一昨年に設立されたまだ若い団体で、日本弁理士会の運営方法や日本の弁理士の仕事の仕方などを学びたいという強い意欲を持っています。「知財プロフェッショナルとしての弁理士」というタイトルでセミナーを行ったところ、100人以上受講者が集まりました。若く大きなエネルギーをもらい、こちらもとても元気になりました。また、このイベントの様子がカンボジアのテレビ番組(Cambodia Top News Channel (CNC))でも放映されました。ちょっと有名人になった気分です(^^)v















プノンペンの2日目は、商標を扱う商務省と特許を扱う工業手工芸省を表敬訪問しました。特に、工業手工芸省では、上級大臣が歓待してくれ、知的財産保護に力を入れていきたいという強い意志を感じました。























このように国際的に活動できる弁理士という職業があらためて大好きになった5日間でした。濃密な5日間を終え、最後はいつものようにローカルフードとローカルビールを楽しみ、帰国の途につきました。





























(商標部門長 T.K.
*****お知らせ******
3月8日(水曜)
創英・事務所説明/見学会東京・京都・福岡で同時開催
対象:・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者大歓迎
詳細と申し込み要領は、こちら
http://www.soei.com/recruit/kengaku/






にほんブログ村
にほんブログ村

2017年2月27日月曜日

♪アフターファイブ パーティー♪


弁理士M.K.です。
先日、T.K.部門長とPEACH JOHNカタログ100号目の発刊記念パーティーにお邪魔しました!
PEACH JOHNは若い女性に大人気の下着通販雑誌ですが、この度100号目を迎えます。
その記念パーティーにご招待いただきました。
 
パーティーは、「ピーチ・ジョンの森」をテーマにした神秘的な空間で行われました。
テーマパークのアトラクションのようなエントランスで、期待が高まります。


入ってみると、会場中央に巨大な桃のオブジェが!
桃の色が変化して幻想的でした。



桃のオブジェの周りで外国人モデルのダンスのパフォーマンスが披露されました。桃太郎を連想させるストーリー仕立ての華やかなダンスです。


また、桃太郎をイメージしたケータリングが用意されていました。
(「PEACH JOHN」は「桃太郎」という意味です。)
こちらは、白桃味のカクテルです。
お花が浮いていてかわいいです。
 
 
こちらは、なんと、きびだんごです!
私はアーモンドとココナッツをいただきました。
 

華やかな一角を発見!
 
近寄ってみるとかわいらしいスイーツでした。
 
PJのケーキもあります。


T.K.部門長が、華やかなダンスパフォーマンスをうっとり見つめながら、「創英でもこんなパーティーやりたいな・・」とつぶやいていました。(笑)
 
創英では、毎年、数々のパーティー(納涼会、新年会、ホテルでのお花見パーティー、所員の家族をご招待する東京ディスニーリゾートでのパーティー、所員旅行でのパーティー等)を行っていますが、さすがにここまで華やかなパーティーはなかったです・・
所員でダンスパーティなんかできたら楽しいかもしれません。(^_^)

(弁理士M.K. 



 *****お知らせ******
3月8日(水曜)
創英・事務所説明/見学会東京・京都・福岡で同時開催

対象:・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者大歓迎
詳細と申し込み要領は、こちら
http://www.soei.com/recruit/kengaku/


にほんブログ村ランキングに参加しています!
よろしければワンクリックをお願いします!

にほんブログ村
にほんブログ村

2017年2月23日木曜日


年末年始の忙しさにかまけて更新を怠っていました。すみません。

久しぶりの更新となりますが、よろしくお願いします。



商標弁理士はトレンドに敏感でなくてはならないということで、昨夜、大ベテランのH弁理士と一緒に、銀座に期間限定でオープンしている「GINZA RAKUGAKI Café Bar by Pentel」にお邪魔してきました。






















RAKUGAKI FACTORY」がコンセプトで、店内のいたるところに落書きがいっぱいです。壁にも、テーブルにも、いすにも、カウンターにも。。。ちなみに、壁はこんな感じになっています。
















せっかくなので、私も少年時代を思い出し、壁にちょっとだけ落書きをしてきました。モグラを書いてみたのですが、中年の願望充足のためか、かなり瘦せ型のモグラになってしまいました(笑)






















そうこうしていると、落書研究室長の「Dr. キャンバス」が白衣をまとっての登場です。白いキャンバスに見立てたDr. キャンバスの白衣にも、落書き可能です。






















店内を落書きで満たすというイベント性もさることながら、提供されるドリンクやフードも面白いです。例えば、緑色や赤色の層が出現している「カラフルビール」、透明なのにチョコレート味の「スケルトン・チョコレート」、見ているだけでハッピーになりそうな「カラフルサインペンピザ」、消しゴム(本当はチーズ)やクレヨン(本当はソーセージ)を盛り込んだ「食べられる消しゴム付きカラフルおつまみセット」など、見た目にも楽しいものばかりです。

























この可愛さ・楽しさが受けてか、店内は若い女性でいっぱいでした。そのため、男性(しかもかなり年配)が陣取った我々のテーブルは、周囲から見ると、かなり異様だったかもしれません(苦笑)。

















皆さんも、是非、足を運んでみてはいかがでしょう。面白いですよ♪。

詳しい情報は、以下のウェブサイトから。

http://pentel-rakugaki.jp/

(商標部門長 T.K.

にほんブログ村
にほんブログ村

2016年11月24日木曜日

♪弁理士試験 合格発表後の過ごし方♪【創英事務所見学会と懇親会 開催のお知らせ】

弁理士M.K.です。(^^)

弁理士試験の合格発表がありました。(もう2週間経過しますが。。。)

合格者の皆様、おめでとうございます!
自分の合格当時(5年前)のことを思い出すと、試験勉強が終わった開放感と、終わってしまったさみしさの中、飲み歩いていました。そして、あ!就職活動しなければ!と、焦っていました。

就職活動は、、、不安ですよね。
私は、この時期、会派や予備校等の祝賀会に参加し、情報交換に必死でした。
しかし、口コミには個人の主観が混じりますので、やはり、自分の目で確かめることが一番だと思います!

創英では、1130日(水)に恒例の事務所見学会&懇親会を開催いたします。

事務所見学会では、事務所概要、仕事の流れ、教育体制、福利厚生、所内イベント等についてお話します。懇親会では、創英の所員弁理士が、皆様のご質問にお答えします。立食形式で、アルコールも提供しますので、ざっくばらんに就職・転職のご相談、ご質問いただけると思います!

詳細は以下のとおりです。
<事務所見学会 要項>
日時:1130日(水)
◆説明会:1830分~1945
◆所内見学・懇親会:1945分~21
場所:弊所東京オフィス(京都オフィス・福岡オフィスへも中継いたします。)
費用:無料
対象:
・特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者大歓迎
申込方法:詳細と申し込み要領は、こちら。
http://www.soei.com/recruit/kengaku/

皆様のご参加お待ちしております。(^^)

(弁理士M.K.

にほんブログ村ランキングに参加しています!
よろしければワンクリックをお願いします!

にほんブログ村
にほんブログ村

2016年11月2日水曜日

♪ AIPLA Annual Meeting ♪

先週、AIPLA (American Intellectual Property Law Association:米国知的財産権法協会)の会合に参加するため、ワシントンDCに出張しました。AIPLAは毎年10月に、ワシントンDCでアニュアル・ミーティングを開催します。今回は、アニュアル・ミーティングに先立って、AIPLA IP Practice in Japan Committee(日本実務検討委員会)と日本弁理士会が共催した、プレミーティングに参加しました。

















プレミーティングでは、日米の知財実務家が、日米それぞれの知財トピックを発表し、ディスカッションを行いました。私も、「日本における新しいタイプの商標の保護の現状」というタイトルで、発表しました。音商標の登録例を紹介するのに、自分の声で歌ってみるなど、いろいろと工夫をしてプレゼンを行いました。難しい特許の話題と比較して理解しやすかったためか、発表が終わると、様々な質問が容赦なく飛んできました。中でも、「米国での意匠出願を基礎として、優先権を主張して日本で立体商標登録出願をできるか?」など、今まで考えたこともなかったような質問もでてきて、ひやひやでした。

















せっかくワシントンDCに行ったので、仕事の他にも、ワシントンDCに駐在する同僚たちと食事をしたり(もちろん、ステーキ)、週末ゴルフをしたり、お付き合いのある代理人の家を訪問してBBQをご馳走になったり、いろいろと楽しんできました。
























ところで、USPTOUnited States Patent and Trademark Office:米国特許商標庁)のユーザ会合にも参加してきましたが、USPTOでは12,705人の職員のうち、半数弱の5, 678人がテレ・ワーキング(在宅勤務者)だそうです。すごいですね。特許事務所も、将来は、もっともっと在宅勤務が進むかもしれませんね。沖縄やハワイで働ける日も近いかもしれません。。。(商標部門長T.K.
 

にほんブログ村ランキングに参加しています!
よろしければワンクリックをお願いします!


にほんブログ村
にほんブログ村

2016年10月18日火曜日

神々の島・バリの国際会議にいってきました


皆様こんにちは、弁理士のM.T.です。
先日、インドネシア・バリで開催されたアジア弁理士協会(APAA)の理事会に参加してきました。いわゆる国際会議です。私は入所2年目に国際商標協会の年次総会に出席して以来、4年ぶり2回目の国際会議です。創英からは副所長を始めとした幹部4人、中堅の弁理士2人、若手2人(私は一応若手ということにしておきましょう)の8名が参加しました。

神々の島ともいわれるバリ島、いわずとしれたリゾート地です。私は初めて行きましたが、本当に美しいところでした。青い海と空、白い雲、砂浜・・・(仕事で行ったのでなければ)最高の場所でした。とにかく暑く、蒸します。スーツではなく短パンとポロシャツで参加すべきでした。

   
  ホテルに面したビーチ

会議場は冷房がすごいので窓の外側が結露しています。

こういう国際会議でどういう仕事をするのか? よくわからないですよね。シンポジウムのようなイベントを想像してもらえばいいかと思いますが、メインはむしろ公式のイベントではなく非公式のミーティングです。こういう会議には世界中から知財関係者が集まってきますので、普段仕事をしている海外の特許事務所の人やクライアントと会う絶好のチャンスなのです。また、営業や人脈づくりのチャンスでもあります。そのため、開催期間中はひたすら人と会います。9時~、10時~、11時~・・・と、スケジュール帳はミーティングの予定で埋まっているのです。また、交流のためのパーティが毎晩開かれますし、参加者みんなで観光に行く日も設定されています。もしかすると「世界中の知財関係者が集まる合宿」と言った方がイメージが近いかもしれません・・・

APAAでは開催地の文化を紹介することにとても力を入れているようです。開催中はインドネシアの様々な文化に触れることができました。バリの不思議な建築、カラフルな仏像、バリ料理、ケチャ・・・いずれも洗練されていて素晴らしい。異世界なのに、どこか日本文化に通じるような気もする、不思議な文化体験でした。


    割れ門という建築。バリの鳥居です。

巨大な茅葺屋根風の建物。モダンアートのよう



パフォーマンスも盛りだくさんです。



こういう国際会議はお祭りみたいなもので、とても楽しいのですが、とても疲れます。現在は祭りの後、ということで出張中にたまった仕事を必死で片づけているところです。できれば次は仕事抜きでバリにいきたいですね。


応援よろしくお願いします↓


にほんブログ村
にほんブログ村

2016年10月14日金曜日

まだ若干残席ございます! 【弁理士試験 口述模擬試験 開催のお知らせ】

こんにちは、弁理士Nです。
前回の記事でお伝えしております創英主催の「弁理士試験 口述模擬試験」ですが、まだ席に若干の余裕がございます。

そこで、申込み期限を1017日(月)午前中まで延長いたしますので、どうぞお気軽にご応募頂ければと思います。当日は、待合室等も準備し、本番の形式に限りなく近づけており、良い練習になることを願っております。

<募集要項>
参加資格:本年度の弁理士試験の口述試験受験者、かつ、商標志望の方
日時:1019日(水)
◆第1部:1700~1830
◆第2部:1845~2015
場所:弊所東京オフィス
費用:無料
申込方法:1017日(月)午前までに、下記リンク先のフォームよりお申し込み下さい。予定人数をオーバーした場合は、選考の上、改めてご連絡差し上げます。


にほんブログ村
にほんブログ村